チャットレディのリアルな収入の相場は?平均月収や実際の給与明細を公開!

本業のスキマ時間にできる仕事を探している方の中には、チャットレディに興味がある方もいらっしゃるでしょう。

チャットレディは未経験者でも稼ぐことが可能なだけでなく、本業のスキマ時間を有効活用できますが、気になるのは「いくら稼げるのか」ではないでしょうか。

そこで今回はチャットレディの「リアルな収入の相場」について解説します。

平均月収や実際にチャットレディとして働いている方の給与明細もご紹介するので、ぜひ参考にしてください!

基本的なチャットレディの報酬の仕組み

チャットレディ中の女性

チャットレディとは周知の通り、スマホやパソコンを使ってメールや電話、ビデオ通話、ライブ配信などで男性と会話することで報酬を得られる仕事です。

チャットレディの働き方には主に「ノンアダルト」と「アダルト」の2種類あります。
ノンアダルトは男性とのエッチな会話をNGとする働き方で、アダルトはエッチな会話やエッチなことをする働き方です。

ノンアダルトとアダルトでは報酬に差があるのですが、まずは基本的なチャットレディの報酬の仕組みについて説明します。

チャットレディの報酬は完全歩合制

コンビニや飲食店などでアルバイトをすると、ほとんどの場合が時給制です。
時給制の場合はバイト先に出勤し、決められた時間働けばお給料が発生します。
たとえば、時給1,000円のコンビニで1日5時間働くと、5,000円が給料としてもらえるのが時給制です。

しかし、チャットレディの場合は時給制ではなく、完全歩合制です。
チャットレディの専用サイトにログインし、お客様を待っている状態では給料は発生しません。
男性とのチャットが開始してやっと報酬が発生します。

つまり、チャットのために衣装へ着替えてメイクをする時間や、チャットが繋がるまでの待機時間は、たとえ1時間以上かかっていたとしても報酬は発生しないので注意しましょう。

待機時間がある

ビデオ通話の報酬が1分あたり100円だった場合、時給換算すると時給6,000円になるため、コンビニのアルバイトと比較するとかなり高時給に見えます。

しかし実際は、前述通り、チャットレディのサイトにログインして待機すれば、常に男性とチャットで繋がり、報酬が発生するというわけではありません。なかなかチャットがスタートしなかったり、会話がスタートしてもすぐに離脱する男性が多ければ、待機時間は長くなってしまいます。

イメージとして、1時間ログインして、半分は待機時間だと思ったほうが良いでしょう。

そのため、いかに待機時間を減らせるかが効率良く稼ぐためのコツです。

たとえば、毎日決まった時間にログインする、待ち合わせ機能などを活用する、次のライブ配信の時間をプロフィールに記載する、アタックメールを送るなどの工夫は必要となります。

その他、パフォーマンスについて勉強したりとできることはいろいろあるはずなので、スキマ時間を使って待機時間を減らすための知識を身につけましょう。

報酬は1分ごとに発生!報酬率は各事務所によって異なる

チャットレディの報酬は時給制のように1時間ごとではなく、1分ごとに発生します。
たとえば、ビデオ通話の報酬が1分あたり100円の場合、10分通話しただけでも1,000円が報酬としてもらえるのです。

ただし、1分あたりいくらもらえるかの報酬率はチャットレディの事務所によって異なります。
チャットレディのサイトを見ると「報酬率50%」などと記載がありますが、これはお客様が利用した金額の50%が、報酬として支払われるということです。

報酬率はどれだけ仕事をしても一定の事務所もあれば、実績や稼働時間によって徐々に報酬率が上昇するスライド制を用いている事務所もあるため、事務所に登録する際は必ず報酬率を確認しておきましょう。

また、報酬の支払い方法も事務所ごとに異なります。

1ヶ月分まとめて振り込みの事務所や、手数料はかかりますが即日振込してくれるところもあるので、こちらも事前に確認しておきましょう。

チャットレディは仕事内容で報酬が異なる

チャットレディには複数の男性と会話をする「パーティーチャット」、1対1で会話する「ツーショット」、1対1で男性も顔出しで会話をする「双方向チャット」の3種類あり、それぞれ単価が異なります。

事務所によっても違いますが、パーティーチャットは1分70円程度x視聴者の人数、ツーショットは1分120円程度、双方向チャットは1分200円程度です。

ノンアダルトとアダルトの時給の違い

男性と笑顔でスマホ越しで話している女性

冒頭で説明したように、チャットレディの働き方にはノンアダルトとアダルトの2種類があります。
ノンアダルトとアダルトを比較すると、言うまでもなくアダルトのほうが稼ぎやすいです。

事務所によって異なりますが、たとえば2ショットだとアダルトは125円/分、ノンアダルトが75円/円など、差がある場合が多いのです。

以下の表はノンアダルトとアダルトの平均時給を表した表になります。

ノンアダルト アダルト
時給 4,500円程度 7,500円程度
2時間の報酬 9,000円程度 15,000円程度
3時間の報酬 13,500円程度 22,500円程度
1日2時間x20日の報酬 180,000円程度 300,000円程度

上記を見ると、明らかにアダルトありのほうが稼げることがわかるはずです。

アダルトな行為に抵抗がない方や、メンタルの強い方はアダルトありを選んだほうが効率良く稼げますよ。

また、ノンアダルトでもアダルトな行為を要求されることもあるため、その点から見てもアダルトありで働いたほうが効率が良いと言えます。

ただし、先ほどもお伝えしたように、1時間稼働したうちの半分は待機時間となる場合が多いのが現状です。
2時間分の報酬をもらうには4時間、3時間分なら6時間ログインする必要がある可能性が高いことは忘れないようにしましょう。

通勤チャットレディと在宅チャットレディの報酬率の違い

チャットレディの働き方には、他にも通勤チャットレディと在宅チャットレディの2種類があります。

通勤チャットレディはチャットレディ事務所へ行き、事務所が用意しているチャットルームの中から配信しますが、在宅チャットレディは自宅から配信するため、配信する場所が違うのです。

通勤チャットレディと在宅チャットレディは報酬も異なり、在宅のほうが報酬が高くなっています。
通勤チャットレディはチャットルームだけでなく、変装用の小道具、配信機材等も事務所が用意しているため、全て自分で用意する在宅よりも報酬が低くなっているのです。

報酬率の違いは以下にまとめましたので、どれくらい違うのか事前に確認しておきましょう。

在宅 通勤
パーティーチャット 1分70円前後 1分50円前後
2ショットチャット 1分120円前後 1分70円前後

通勤型・在宅型、それぞれメリット・デメリットがあるので以下の記事を参考にして、自分に合う働き方を選んでみてくださいね。

大手チャットレディ事務所の報酬比較

ここまでの説明で、チャットレディ事務所によって報酬が異なると説明しましたが、どの程度差があるのか、以下の表にまとめました。

パーティーチャット ツーショットチャット 双方向チャット
ポケットワーク 75円/分 125円/分 -
GTMグループ 50円/分 125円/分 -
CHATSTYLE 30円/分 75円/分 120円/分
ライバーサポートグループ 30円/分 75円/分 125円/分
アスタリスク.Network 45円/分〜 60〜80円/分 120〜160円/分
ブライトグループ 40〜160円/分〜 100円/分〜 160〜200円/分〜
アリアチャット 30円/分 75円/分 125円/分

上記を見てわかるとおり、報酬は事務所ごとにバラつきがあります。

最大報酬で見るとブライトグループが最も高く、CHATSTYLEは最も低いとわかりました。
ただし、アダルトなのか、ノンアダルトなのか、在宅なのか通勤なのかで各事務所の報酬は変わりますので、働き方を決めた上で報酬を比較してみると良いでしょう。

チャットレディのリアルな給与明細を公開!

給与明細を示した紙
ここでは、チャットレディのリアルな給与明細について詳しく見ていきます。

ゆのかさん(24歳):チャットレディ歴1年

1日あたりの平均稼働時間 4時間
稼働していた時間帯 21時〜25時
稼いでいたジャンル ノンアダルト
1日あたりの平均給料 3,500円程度
月収 10万円程度
最高月収 18万円程度
メインで利用していたサイト ライブでゴーゴー

【ゆのかさんが稼ぐために意識していたポイント】

ゆのか

サイトにいくつも登録して少しずつしていましたが、2つのサイトに絞って集中的に頑張ることにしました。また、ログインする時間帯を1番気をつけています。どんな方にも丁寧な言葉で接して、長いお客様になっていただけるように心がけています。

ちささん(24歳):チャットレディ歴4年

1日あたりの平均稼働時間 5時間
稼働していた時間帯 21時〜24時
稼いでいたジャンル アダルト
1日あたりの平均給料 8,000円〜12,000円
月収 28万円程度
最高月収 95万円程度
メインで利用していたサイト ファンザ

【ちささんが稼ぐために意識していたポイント】

ちさ

部屋の明るさを常に見やすいように工夫したり、洋服や下着なども常に自分が気に入ったものなどを買いそろえたり常にコーディネートも大切にしておりました。清潔感や笑顔も常に忘れず、常連のお客様には常にありがとうを忘れないで優しい心遣いをしておりました。

モイさん(35歳):チャットレディ歴2年

1日あたりの平均稼働時間 2時間
稼働していた時間帯 21時〜24時
稼いでいたジャンル ノンアダルト
1日あたりの平均給料 2,000円程度
月収 2万円程度
最高月収 4万円程度
メインで利用していたサイト ブライトグループ

【あいかさんが稼ぐために意識していたポイント】

あいかさん

お互い緊張はしているので、テンパらずゆっくり会話して、よく笑うこと。最大限相手の話に同意し、長い時間話すこと。愚痴聞きがいいかもしれません!

まとめ

リラックスしている女性の様子

チャットレディの仕事は時給制ではなく完全歩合制です。
働けば働くほど稼げ、1分ごとに報酬が発生するため副業におすすめと言えます。

ただし、待機時間は報酬が発生しないため、待機時間をいかに少なくするかといった工夫は必要です。

仕事に慣れて仕事のコツを掴み、男性を楽しませることでファンが多くつけば、一般的なアルバイトの倍以上稼げる可能性はあるため、まずは新人期間だけでもトライしてみてはいかがでしょうか。